【ごあんない】4月4日松阪電気鉄道(大石付近)について

ご承知のとおり、連日新型コロナウイルス感染症のニュースが飛び交っており、
我々の催しも自粛の対象となる可能性も高い状況です。

そこで、4月4日実施予定の松阪電気鉄道第4回(大石付近)の開催は、一旦、延期といたします。

その代わりとしまして、公開ロケハンとして、一足先に大石駅跡を有志で訪れたいと思います。
一足先に、大石駅の謎に迫ってみませんか?

感染症が落ち着いたら、松電の最終回を実施したいと思います。
その際は、今まで通りの開催といたします。

開催日 :2020年4月4日(土)
募集人員:20名

参加費 :1,000円(保険代・事務手数料他)
※お弁当(掛け紙を含む)、資料、記念品はありません。
集合  :松阪駅北口(山側:JR側改札外) 9:40
受付時間:9:20~9:40

解散  :13時10分頃、松阪駅前
解散後、お天気次第ですが、松坂城址へ行かれても良いかと思います。
弁当予約:本居宣長辨當(1,100円)のみ、予約を受け付けます。
お弁当ご希望の方は、メッセージに「弁当希望 ○個」とご記入ください。
本居宣長辨当以外のお弁当をご希望の方は当日、新竹商店でお買い求めください。

その他 :バス代は740円(松阪駅前~大石)片道
我々がクラスターにならないため、ご面倒でもマスクを着用ください
また、当日朝検温をいただき、自己申告をお願いします

心苦しいお願いですが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

個別研究会参加フォーム

2020年3月17日

2/22 中勢鉄道第1回追加実施いたします

実施日時 2月22日(土) 11時25分(集合)
※2月8日実施分よりスタートが1時間遅くなっています。

集合場所 近鉄名古屋線南が丘駅(山側階段下)

募集人員 50名

徒歩キロは、南が丘駅(二重池)~阿漕駅 2kmで緩い下り坂、ファミリー向けです。

【ダイジェスト】

  • 紀勢本線に掛かっていた橋台跡を見学します。
  • 走っていた当時を知る方からお話しを伺います。(予定)
  • 近鉄名古屋線・紀勢本線の撮影にも向いています。
  • 三重県生涯学習センターで勉強会を実施します。
    • 中勢鉄道の他、名古屋線二重池信号所のお話し、阿漕駅の謎のお話しもする予定です。
  • 昼食は「三重県生涯学習センター」の会場で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
  • 参加記念特製キーホルダ。

【行程】

南が丘駅(11:25集合)-二重池-阿漕橋台跡[記念撮影]-阿漕駅-(JR)-津駅-(バスまたは徒歩)-総合文化センター:生涯学習センター(昼食・勉強会)(16:30頃解散) 徒歩キロは約2km(南が丘~阿漕)です。

 

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

※集合時間到着の電車のご利用はご遠慮ください。

【接続電車のごあんない】

※大阪方面からは、大阪難波9:30名古屋ゆき特急(109列車)、大和八木乗換賢島ゆき特急(901列車)伊勢中川乗換11:11着が便利です。

※名古屋方面からは、近鉄名古屋10:10賢島ゆき特急(7015列車)津乗換11:10着、または、10:01発松阪ゆき急行、10:10着をご利用ください。

【参加費】

南が丘駅発     大人4,800円 小人 4,300円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等
JR乗車券(阿漕-津間)及び三重交通バス代は含まれません。各自ご負担ください。

【お申し込み】

こちらから、お申し込みください。

【その他】

中勢鉄道廃線跡散策は、今回を含め、伊勢川口駅まで4回計画しております。

今回は、岡野徳之さんの研究成果の発表の場となります。

中勢鉄道跡と近鉄名古屋線交差の付近

中勢鉄道跡と近鉄名古屋線交差の付近

阿漕駅伊勢方橋台跡

阿漕駅伊勢方橋台跡

【終了】2/8 中勢鉄道第1回(二重池~阿漕)

無事終了いたしました。ありがとうございます。

 

実施日時 2月8日(土) 10時25分(集合)

集合場所 近鉄名古屋線南が丘駅(山側階段下)

募集人員 25名

徒歩キロは、南が丘駅(二重池)~阿漕駅 2kmで緩い下り坂、ファミリー向けです。

【ダイジェスト】

  • 紀勢本線に掛かっていた橋台跡を見学します。
  • 走っていた当時を知る方からお話しを伺います。(予定)
  • 近鉄名古屋線・紀勢本線の撮影にも向いています。
  • 三重県生涯学習センターで勉強会を実施します。
    • 中勢鉄道の他、名古屋線二重池信号所のお話し、阿漕駅の謎のお話しもする予定です。
  • 昼食は「三重県生涯学習センター」の会場で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
  • 参加記念特製キーホルダ。

【行程】

南が丘駅(10:25集合)-二重池-阿漕橋台跡[記念撮影]-阿漕駅-(JR)-津駅-(バスまたは徒歩)-総合文化センター:生涯学習センター(昼食・勉強会)(15:30頃解散) 徒歩キロは約2km(南が丘~阿漕)です。

 

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

※集合時間到着の電車のご利用はご遠慮ください。

【接続電車のごあんない】

※大阪方面からは、大阪難波8:30名古屋ゆき特急(108列車)、大和八木乗換賢島ゆき特急(801列車)伊勢中川乗換10:11着が便利です。

※名古屋方面からは、近鉄名古屋9:10賢島ゆき特急(6915列車)津乗換10:10着、または、9:01発松阪ゆき急行、10:10着をご利用ください。

【参加費】

南が丘駅発     大人4,800円 小人 4,300円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等
JR乗車券(阿漕-津間)及び三重交通バス代は含まれません。各自ご負担ください。

【お申し込み】

こちらから、お申し込みください。

【その他】

中勢鉄道廃線跡散策は、今回を含め、伊勢川口駅まで4回計画しております。

今回は、岡野徳之さんの研究成果の発表の場となります。

 

阿漕・伊勢方橋台跡

阿漕・伊勢方橋台跡

2020年1月14日

【終了】名古屋線第2回 廃線跡散策&勉強会

無事、終了しました。

 

★実施日時  11月23日(土・祝) 10時10分(集合)

※集合場所は、近鉄名古屋線海山道駅、西改札(山側・海山道神社側)前[改札外]

★募集人員 35名(希望者が多い場合は抽選とさせていただきます。)

ココがポイント

  • 名古屋線改軌の前提工事の海山道~川原町短絡工事前の廃線跡を散策します。
  • 現在線の撮影にも向いています。
  • 途中「諏訪商店街振興組合会議室」で勉強会を実施します。
  • 昼食は「三重交通諏訪バスターミナル」跡の会場で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
  • 参加記念特製キーホルダ。
行程

海山道駅(10:10)集合 →鹿化川信号所橋台跡→名古屋線阿瀬知川橋脚跡→JR四日市駅→善光寺カーブ跡→諏訪商店街振興組合会議室(昼食・勉強会)→旧諏訪駅→天理教カーブ跡→近鉄四日市駅北口(15:30頃解散) 徒歩キロは約8kmです。

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

※名古屋方面から参加の方は、近鉄名古屋駅9:01発(931列車)の松阪ゆき急行または、9時10分発(8,913列車)にご乗車の上、近鉄四日市で普通列車にご乗車いただくと便利です。

※大阪方面から参加の方は、大阪難波駅8:00発(8列車)の特急で、津にて連絡の名古屋ゆき特急で白子まで、白子で普通列車に乗り換えください。この列車をご利用いただくと便利です。

※集合時間到着の電車のご利用はご遠慮ください。

★参加費 海山道駅発     大人4,800円 小人 4,300円 <参加費に含まれるもの> 昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等

お申し込みはこちらから

阿瀬知川橋梁跡

阿瀬知川橋梁跡

鹿化川信号所跡の橋台

鹿化川信号所(分岐)の橋台跡。後ろは現在線。

2019年10月14日

【終了】ご参加ありがとうございました 9/23 近鉄名古屋線第1回 廃線跡散策&勉強会

★実施日時  9月23日(月・祝) 9時50分(集合)

※集合場所は近鉄弥富駅北口(山側)バス停前

★募集人員 40名

★ココがポイント!

  • 近鉄弥富駅から旧木曽川橋梁(尾張大橋)まで、当時の遺構を散策します。
  • 歩く距離は短いものの、多く遺構を見ることができます。
  • 映像と「伊勢湾台風と名古屋線」についての勉強会を実施します。
  • 標準軌(近鉄名古屋線)、狭軌(JR東海関西線)、特殊狭軌(三岐鉄道北勢線)を一気にわたる踏切を渡ります。
  • 昼食は「くわなメディアライヴ」で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
  • 参加記念特製キーホルダ。

行程

近鉄弥富駅北口(山側)バス停付近(9:50)集合 →JR弥富駅→関西線オーバークロス跡→筏川橋梁→旧木曽川橋梁→近鉄弥富駅→(電車移動)→桑名駅→踏切→くわなメディアライヴ(昼食)・勉強会→ (15:30頃解散) 徒歩キロは約5kmです。

 

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

 

※名古屋方面から参加の方は、近鉄名古屋駅9:21発(3937列車)の松阪ゆき急行でご乗車いただくと便利です。
※大阪方面から参加の方は、大阪難波駅7:30発(107列車)の特急で、桑名乗換でご乗車いただくと便利です。

※集合時間到着の電車のご利用はご遠慮ください。

★参加費

近鉄弥富駅発          大人4,800円 小人 4,300円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等
※近鉄弥富~桑名の運賃は含ませません。

 

旧木曽川橋梁ケーソンとそれを示すポール

旧木曽川橋梁ケーソンとそれを示すポール

旧線関西線オーバークロス跡とアーバンライナー

旧線関西線オーバークロス跡とアーバンライナー

お申し込みはこちらから。

2019年8月7日

【終了】ご参加ありがとうございました。 7/21 別府鉄道 野口線 廃線跡散策・トーク&勉強会

このイベントは、「旧別府鉄道キハ2号を守る会」様との協働企画イベントです。

★実施日時 7月21日(日) 12時00分(JR山陽本線加古川駅南口改札)

★募集人員 50名(旧別府鉄道キハ2号を守る会会員さま等を含みます)
※誠に恐縮ではございますが、中学生以下のお子さまのご参加はできません。

◎ココがポイント!
★廃線跡(松風こみち)を散策
★キハ2号、車内の特別見学と説明(修復の状況をを間近にご覧戴けます。)
★多木化学(別府鉄道の所有会社)創業者(多木久米次郎さま)についてのお話し
★日頃は入館がほとんどできない多木浜洋館(通称あかがね御殿)の見学とトーク&勉強会
★参加記念特製キーホルダ付き

<※多木浜洋館(通称あかがね御殿)は多木化学と別府鉄道の創設者である多木久米次郎氏が昭和8年に完成した木造4階建ての創業家多木家の迎賓館を兼ねたお屋敷です。 (平成14年5月 国の登録文化財指定) >別府鉄道のキハ2号は昭和6年製ですから、同じく昭和初期当時の多木家の偉業を実地に学ぶ貴重な機会となります。ご期待ください。

行程

加古川駅改札外(12:00)集合→バスまたは徒歩→野口駅跡(松風ギャラリー)→松風こみち散策→円長寺駅跡(キハ2号見学)→松風こみち散策→別府口駅跡→多喜浜洋館見学・勉強会→山陽電鉄別府駅(17:40頃解散)

※受付は11:40から行います。
※終了後、懇親会を別途予定しております。
※昼食は各自お済ませの上、ご集合ください。
※行程は予告なく変更になる場合があります。

◎交通手段について

近鉄方面から:

【山陽明石駅のりかえ加古川駅の場合】
大阪難波駅10:06(尼崎ゆき普通)に乗車の上、尼崎で姫路ゆき直通特急で山陽明石でJR神戸線明石駅11:38発、姫路ゆき新快速で加古川11:52着(大阪難波~山陽明石1,000円・明石~加古川320円)
※帰路は山陽電鉄別府駅より乗車となるため、シーサード1Dayチケット(販売価格2,000円)でもお得となります。
※シーサード1Dayチケットは、大阪難波駅でも購入可能です。東側(日本橋寄り)の特急券売り場で購入できます。購入の際は窓口が混雑している場合もありますので、時間に余裕を見てご購入ください。

【山陽電鉄別府駅からかこバス利用の場合】
別府経由の場合:大阪難波駅9:27発(尼崎ゆき普通)に乗車の上、尼崎で姫路ゆき直通特急に乗換、東二見で普通姫路ゆきに乗換、別府10:58着、かこバス11:13発加古川駅11:43着
※この場合、シーサイド1Dayチケットがお得です。

※シーサード1Dayチケット(販売価格2,000円)でもお得となります。
※シーサード1Dayチケットは、大阪難波駅でも購入可能です。東側(日本橋寄り)の特急券売り場で購入できます。購入の際は窓口が混雑している場合もありますので、時間に余裕を見てご購入ください。

◎参加費
加古川駅発・山陽電鉄別府駅解散            大人4,000円 小人 設定はありません。

<参加費に含まれるもの>施設見学料、資料代、記念品代、保険代、諸税等
※現地までの交通費、昼食代、懇親会費用は含まれません。
※施設の都合上、中学生以下のお子さまのご参加はできません。

◎参加申込
こちらを、クリックいただくと申し込みのページにジャンプします。

2019年7月22日

【終了】ご参加ありがとうございました。6/23 松阪電気鉄道第3回(蛸路~射和)・射和の町並み散策&トークショー

 

トークショー案内

情報を更新しました。

【女子鉄アナウンサー久野知美さん、ホリプロマネージャー南田裕介さんを迎えてのトークショー実施決定!】

終了時間が変更になっています。

参加希望の方は、こちらからお進みください。

 

★実施日時 6月23日(日) 9時00分(松阪駅南口 JR側 改札でて左側バス停前)

★募集人員 50名

◎ココがポイント!

★前回の蛸路駅周辺から、日本の原風景を走っていた廃線跡を歩き、旧射和駅跡のバス停へ。緩やかなカーブと勾配を下りながら進む廃線跡は、もし、「私が運転士なら」と想像して歩いていただけます。
女子鉄アナウンサー久野知美さん、ホリプロマネージャー南田裕介さんをお招きしてのトークショーを開催。
★射和町の貴重な射和文庫(竹川家)を見学。(決定)
★松阪に戻って、松電の勉強会を実施。
★昼食は「松阪市産業振興センター」で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
★参加記念特製キーホルダ。
★終了後、久野知美さん著書や南田鉄道グッズの販売及びサイン会を実施します。(ただし、サイン会は商品ご購入の方に限ります。)
※なお、トークショーのみの参加はできません。

行程

松阪駅南口改札外(9:00)集合・近鉄松阪駅前(9:18発) →三重交通バス→蛸路→廃線跡をウオーキング→射和駅跡→竹川家・射和文庫見学→三重交通バス→松阪駅前→徒歩→松阪市産業振興センター(昼食)・勉強会等→ (15:30頃解散)

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」
※解散予定時間が変更になっています。

※名古屋方面から参加の方は、近鉄名古屋駅7:50発(713列車)の特急到着までお待ちします。バスの時間がありますので、ご利用の場合は、速やかに受付をお済ませください。
※大阪方面から参加の方は、大阪難波駅7:05発(6703列車)の特急が便利です。

なお、勉強会等のスケジュールは以下のとおりです。

・12時30分  振興センター到着
・12時30分~ お食事
・13時00分  ライオン広場にて、KISEI BENBEN BAND演奏
「あら竹駅弁」テーマソング「カントリ-」生ライブ
・13時30分  トークショー第1部(勉強会も兼ねます)「紀勢本線の歴史とともに~特撰元祖牛肉弁当の歴史と隠れた秘密~」
・14時30分  トークショー第2部「松阪でもーっと鉄道トークショー」久野知美さん、南田裕介さん、福原

・15時10分  書籍等販売・サイン会
※サイン会は書籍をご購入いただいた方に限ります。
※書籍は久野知美さんの著書、南田鉄道関係を予定しております。

 

◎参加費
松阪駅発            大人5,000円 小人 4,300円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等
※現地までの交通費、三重交通バス運賃などは含まれません。

参加希望の方は、こちらからお進みください。

2019年6月17日

【終了】ご参加ありがとうございました。4/14 小房線 今井町のまちなみ散策とトークショー

★実施日時 4月14日(日) 9時40分(集合)
★募集人員 50名

◎ココがポイント!
★橿原神宮前から小房線跡を歩いて、注目の町並み今井町を散策します。
★地元の重鎮で元近鉄社員若林さまと福原のトークショーを予定しております。
★昼食は「今井まちなみ交流センター」で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。
★参加記念特製キーホルダ。

行程

行程

橿原神宮前駅構内(9:40)集合(ファミリーマート付近)→構内見学→中央駅舎→構外より台車交換場→橿原線を北進→畝傍御陵前駅付近(構外)→畝傍北小学校→国道169号(左の道路)北東→小房駅跡→橋台見学→米川堤防→水路を跨ぐ橋台跡(桜井線付近)→桜井線畝傍駅【貴賓室特別公開予定】今井まちなみ交流センター華甍(昼食)→トークショー→今井町散策(ガイドあり)(16:30頃解散)

 

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

※名古屋方面から参加の方は、近鉄名古屋駅7:30発(157列車)の特急に各駅からご利用ください。

※終了後、今井町のみなさんと懇親会を別途予定しております。(費用2,000円程度)

◎参加費
橿原神宮前駅発            大人4,500円 小人 3,800円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等

2019年3月5日

【終了】ご参加ありがとうございました。伊勢電気鉄道【全2回】

★出発日 第1回 3月17日(日) 第2回 3月31日(日)
★募集人員25名《各回とも》

◎ココがポイント!
★かつての伊勢電気鉄道の廃線跡(第1回・三渡川~横川  第2回・米ノ庄駅跡~大神宮前駅跡)をバスと徒歩で全2回に分けてめぐります。
★昼食は「マイクロバス」の車内で「あら竹特製 特別掛け紙付特撰牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。(移動はマイクロバスになります。)
★参加記念特製キーホルダ。

◎行程

行程《第1回》

津駅(9:00)集合=【バス】=三渡川橋脚跡=雲出川付近の橋脚跡==結城神社・参拝=岩田川橋梁=安濃川橋脚跡=部田駅跡…【徒歩】…津駅=水路橋脚跡…一身田町駅跡…志登茂川橋脚跡…横川橋脚撤去跡…三重武道館=津駅(16:40頃到着)

行程《第2回》

宇治山田駅(9:00)集合=【バス】=本居神社参拝=松阪駅前…【徒歩】…あら竹…松阪駅前=(車中昼食・駅跡2箇所車中見学)=徳和~上櫛田間線路跡…上櫛田駅跡…櫛田川左岸橋脚跡=櫛田川右岸橋脚跡…漕代駅跡=宮川支流橋脚跡=宮川右岸橋脚=宇治山田駅

※「行程は予告なく変更になる場合があります。」

◎参加費
第1回 津駅発着                 大人5,800円 小人4.800円

第2回 宇治山田駅発着          大人5,800円 小人4.800円

<参加費に含まれるもの>バス代、昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等

2019年3月4日