「学びとは」第6回 興味を持ったら横へ展開してみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の教室に通う中学1年生の少年。歴史特に戦国時代の歴史が大好きです。
家紋もちゃんと見分けられます。
少しだけ私も戦国時代には興味があるので、彼とよく話をします。
彼は教室でプログラミングを学んでいるのですが、先日テキストの題材を改良して、
島津家と真田家の戦をモチーフにしたゲームを作ったのです。
自分の好きな学びを横に展開することで、プログラミングも楽しくなります。
歴史を知ることは、地理にも強くなります。
関ヶ原の戦いと言えば、東海地方の方にはおなじみですが、他地域の方には
場所を正確に指し示すことができない人もいらっしゃると思います。
寝返った小早川はどこが領地だったんだろうと考えることになります。

こうした繰り返しが、学びを深め、他の教科も好きになるきっかけになります。

2021年5月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster